【レビュー】Aesop イソップ ルームスプレー リモートワークの気分転換に最適!

2021-04-01

 

今回は生活モノの紹介です。

普段使っているルームスプレーがこちら。

Aesop オロウス アロマティック ルームスプレー          価格 6050円

※現在は品薄のため価格が上がっているようです。

 

‖ Aesop イソップの紹介

まずは簡単にAesop  イソップというブランドの紹介から。

1987年にヘアサロンの経営をしていたデニス・パフィティスさんが創業しました。

オーストラリア・メルボルン初のコスメブランドでスキンケア、ボディケア製品などを生産、販売しています。

製品は男女問わず使えるユニセックス展開。

研究を重ねた植物由来成分と非植物由来成分を使用していて、全ての成分はこだわりを持って選び抜いたものだそうです。

ホテル「パークハイアット東京」でアメニティーとして採用されているそう。

キャセイパシフィック航空の羽田ラウンジでも見かけましたね。

化粧品として品質もさることながら、デザインにも哲学を持っていてそのクオリティが凄いのです。

デザインについては後述します。


‖ ルームスプレー選び

イソップからはルームスプレーが3種類出ています。

それぞれ店舗で試してみたんですが記憶が曖昧なので公式サイトからの説明を引用させて頂きます。

1.オロウス アロマティック ルームスプレー

“グリーンとシトラス植物の香りがシダーとカルダモンのアロマに繊細にマッチします” 

 

2.イストロス アロマティック ルームスプレー

“甘く、ワイルドなフローラルの香りとシダーとサンダルウッドの温かみのある控え目な

アロマにタバコの香りがほんのりと残ります。

空間の高揚感を高めたいときに、お好きなだけ空間全体にスプレーしてください。"

 

3.キティラ アロマティック ルームスプレー

“温かくウッディーなアンブレットとミルラの香りのブレンドは、ネロリ、ゼラニウム、

パチョリのアロマと合わさり、刺激的なフレグランスになります。”

 

”Aesop公式サイトより引用"

ざっくりなんですが、3種類ともいい匂いでした笑

それぞれに特徴があって、どこかで嗅いだことのある匂いに自然な感じとちょっとおやっ?となるアクセントがありクセになる感じです。

結局選んだのは、

オロウス アロマティック ルームスプレー 

 

 


‖ Aesopとデザイン

イソップ製品はパッケージがシンプルでグラフィックが洗練されています。

ダークカラーを基調としていて部屋のどこにおいても邪魔しません。

多様な製品があるのですが、デザインに統一感があるのでシリーズで置いておくのもカッコイイのです。

 

 

そんなイソップですが、世界各地にある店舗のデザインが素晴らしいのです。店舗がある各地域の素材やコンセプトからインスピレーションを得て作られており、地域に根付いた特色とイソップのデザインを融合させています。

一例として、中目黒にある東京店。

 

 

”Aesop公式サイトより引用"

緒方 慎一郎氏が率いるSIMPLICITYとのコラボレーションによって設計されました。

すぐそばをゆったりと流れる目黒川と、20世紀半ばに建てられた日本家屋の持つ素朴なおもてなしの心にインスピレーションを得てデザインされています。

SIMPLICITYは日本が誇る伝統的な手法や感性を基に現代の生活に合わせたものづくりをコンセプトに建築、インテリア、プロダクト、グラフィックなど多岐に渡るプロジェクトにおいて、デザインやディレクションを行なっています。

SIMPLICITYのサイトもカッコいいので是非見てみてください  →   SIMPLICITY公式サイト

世界各地にある店舗デザインも素晴らしいものばかりです。

USA / California

Australia / Brisbane

Brazil / Sao Paulo

”Aesop公式サイトより引用"

 

店舗のデザイン、内装に使われている家具やマテリアルの情報が特設サイトとしてスゴイ情報量で公開されています。

このサイトが素晴らしい。

ずっと見てられます。→ Taxonomy of Design  (Aesop公式サイト)

日本にも多くの店舗を展開しているので、是非足を運んで見てください。


‖ 使用感

 

基本は爽やかな柑橘系のシトラスの香りが前にきます。

ただ、よくあるシトラスの香りとは違いとても自然に香るので化粧品のようなケミカルな感じがしません。

その匂いにプラスして木の香り。シダーウッド、わかりやすく言うとヒノキの香りに近い感じです。

さらにその中にほのかにスパイシーな香りが混ざっていて、多分これがカルダモンかなと。

一回嗅いだだけでは何の匂いかよくわからない、でもなんか凄くいい匂い・・・。

という感じで何回も吹いてしまいます。

個人的には気合を入れて作業したい時なんかに使うことが多いです。

気分の切り替えがスッとできます。

6畳間程度の広さで2,3プッシュすると2時間ほどは香りが続きます。

週2,3回の使用で半年経っても使用量は1/3程度です。

ちょっと価格がお高いのですが、心地よい時間を過ごすには良いと思います。

 

 

 

 



-生活のモノ, 身の回りのモノ

© 2022 Umber room Powered by AFFINGER5